スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

教訓

小春日和に、うかうかとしていたら急激な寒さ

やはり冬は寒かった!!

神戸には先月の暖かい日に行ってきました~

連休の中日だったので、観光客で賑わっていました。

兵庫県立美術館に行って「トリックアート」を楽しみ、

南京町で美味しい中華料理を頂き、

少し日が傾きかけた頃、新神戸駅のすぐ近くにある

布引ロープウエーに乗ってハーブ園に行きました。

一緒に行ったAさんは、フルマラソンに出場したりするだけあって

ロープウエーなどという邪道な乗り物を

「つまらないだろう」

と侮っていたそうです。

ところが、いつも登山だのマラソンだのと地面に近い娯楽をしていたので、

楽々と遥か上から地上の景色を見るという体験が大変新鮮であったようです

「おぉ~眼下の紅葉がルビーのように輝いて綺麗~

ほら、布引滝って案外大きかったのですね~

滝images


見てください! あんなところにダムが!!

あら? 大橋さん、目が泳いでいますよ・・・・」

はい。

違う意味でロープウエーを甘く見ていました。大橋。

だってゴンドラみたいに二人乗りで、これがまた非常に高いところを行くのです!!

怖いじゃん

ひたすら下を見ないで、遠くの海を見て何とか気持ちを静めていました。

高いimages

でもAさんは真下とか周辺とか、ロープウエーからの景色をとても楽しんでいました。

無事、頂上について思ったことがあります。

人生も同じように、何があるかわからない!と怖がってばかりいるよりも

Aさんのように、目の前の事を淡々と楽しまないと損だなぁ~と。

名づけて「ロープウエーの教訓」

そんなこんなで、あっという間に闇に包まれ、

降りる頃には夜景になっていました。

夜景images

ちょっと怖かったけど、素敵な景色に出会えた旅でした



スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

ArtGarden 

Author:ArtGarden 
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。