スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次回展覧会予告!

どうもお久しぶりです、長尾です
皆様はGWいかがお過ごしでしたでしょうか?
今は展示はないのですが、来週からは3会場全てで展覧会が行われます。

次回の展覧会ですが、5月16日(水)から5月21日(月)まで、ギャラリーⅠ・カフェで妹尾英子展、ギャラリーⅡで栢野茂「使って楽しむ漆」展を開催予定です。
妹尾さんの方は油彩、水彩を用いた抽象画がメイン。
淡い色彩がとても美しいです。
2会場使っての大掛りな展示になりますので、今からどんな展示になるのかが楽しみです♪

栢野さんは毎年アートガーデンで展覧会を開催してくださっているので、ご存知の方も多いかもしれません。
赤、黄、緑などポップな色を用いた漆作品なんですが、お洒落なだけでなく使い勝手もとてもよいのです。
模様も緻密に掘り込まれていまして、手がかかっているんですよね!
とにかく現代風で素敵なので、若い人に贈っても喜ばれると思います。
実際、私は贈られて喜びました(笑)

どちらの展覧会もぜひぜひ併せて御覧になっていってくださいませ!




ここからは余談ですので読まなくてOKです(笑)

尺が余ったので、GW中に見た映画「アーティスト」の感想でもと。
「アーティスト」……とてもよかったです。
いや、実はよかったのかどうかよく分かりません。
何せ、8割泣いていたからです(笑)
アカデミー賞も受賞したこの映画、トーキーの登場でサイレント映画の時代が終わってしまい、サイレントスターだった俳優が没落していき、それと正反対に躍進していく女優を描いた物語です。
話題にはなってましたが、非常に単純な筋立てで白黒サイレントと派手さは全くないんですが。
が!!

主人公が没落していく様が悲哀に満ちあふれていて、序盤から既に涙が止まらなく……。
普通没落していく系の主人公って、その過程において他人に当り散らしたり、そもそも性格がよろしくなかったりするものですが、この人超いい人……。
悲しみを隠して笑うあの笑顔が見ていて辛すぎです。思い出すだけで涙が!

でもこの映画、あとで批評を見てみると泣かせどころは確かにあるものの、そんな号泣するような映画じゃないみたいです。
実際、スタッフロール終わってもまだ泣いている上に完全にメイク落ちた私を見て、妹はドン引き。
他のお客さんの感想「犬最高♪ヒロインかわいかったねー♪」
何その明るい感想(´・ω・‘)
恥ずかしかったので、顔を隠しながらダッシュで映画館を出た私\(^o^)/
そのあと帰りの車の中でもずっと泣きっぱなしですよ……変なスイッチ入ったとしか思えませぬ。
でもなんでみんなあのおっさんを見て泣かないの!?あれはおっさんひとり勝ちの映画だよ!!……例えあまり同意は得られなくとも(笑)
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

ArtGarden 

Author:ArtGarden 
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。