スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

体内震災

今週月曜の朝、目覚めて何やら顔に異変を感じた大橋です。

ガバと布団を剥ぎ、鏡を見ると左の瞼が赤く腫れ、かゆい

暫らくすると治るかも・・・顔を洗って、朝食を済ませ、仕事に向うべく化粧をするために鏡を見ると・・・

OH!NO!

自力で治癒は無理!と判断。 即、車に飛び乗り皮膚科に走ったのでした。

待合室で長尾に「ゴメンネ。仕事少し遅れます」とションボリのメールを入れました。

この季節、花粉と黄砂と紫外線でこのような症状が出る人が多いとのこと。

お薬を頂きました。マッ、腫れさえ引けば、瞼の赤いのはアイシャドウみたいで目立たないわ!とポジテブシンキングの大橋です。

そして翌日。搬入もない火曜日定休日で、お休み~ヤッホー!

久々娘と楽しいランチ。、食事中、奥歯に激痛!!

痛死にするかのような脳天に響く痛み。

な~に、神経さぁ。その内治るに違いない。

ところが夕方、忘れてしまおうにも忘れられない彼・・・ではなく痛み!

OH!NO!

うちから見える「黒瀬歯科」という看板目指して猛ダッシュ!
  *この黒瀬歯科さんは優しいだけでなく、先生が超名医!
受付は終了しました。という受付の方の優しそうな雰囲気に付け込んで、少し泣きそうな演技で無理やり診察をしていただきました。

虫歯だそうです。

小学生以来の出来事でした。

2日続けて病院に駆け込むなんて。おまけに翌日は手足に蕁麻疹。

加えてずっと続いている腰痛。

まさに、私の体内まで震災。プレートがズレまくっている感じ。

しかしながらたったこれだけのことでも、辛いのに、東北の方々はどんなでしょう。

改めて何事もないことの幸せを感じたのでした。

そしてそこに美味しいお茶と美しい音楽と心打つ絵画があれば至福といえるでしょう。ね。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

ArtGarden 

Author:ArtGarden 
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。