スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

荒木珠奈展&砂賀音智子展

いきなり余談ですが(笑)
前回のブログのアンナのことですが。
アンナは祖父母の洗礼名からとってつけた名前なのですが、実はそれとは別に立派な本名があります。

その名も……「ドロシー・オブ・デンタルテクノロジーJP」
ウソじゃないです、こっちが本名(笑)
アンナ(ドロシー)よ、安らかにあれ……涙

さて、ここからがメインのお話!
ギャラリーⅠの方では、荒木珠奈銅板画展を開催中です。
荒木さんは普段は東京を中心に活動中で、岡山では初個展となります。
荒木さんの作品は、どこかあたたかみがあって「木版画みたいに柔らかいですね!」と感心する方もいらっしゃるほど。

雨や梯子、山などの風景にこっそり人が隠れていたりして、幻想的で物語性を感じさせます。
かと思えばドーン!と大きな骸骨が口をあけていたりする、ユニークかつインパクト溢れる作品などなど、ずっと眺めていても飽きません。
ずらりと展示された作品は約50点近く、お部屋にかけやすいサイズの作品ばかりですし、お気に入りの一枚がきっと見つかるのではないかと!

そして同時開催の砂賀音智子カリグラフィー展。
こちらはカフェで開催中!
カリグラフィーとは西洋書道と多く訳され、分かりやすく言えばアルファベット文字を美しく書かれたものです。
レタリングと違って定規等はいっさい用いていないのに、精密で本当に「美しい」文字は大変見ごたえがあります。

文字の美しさとそのデザインセンスも素晴らしいのですが、その内容にもご注目!
もちろん英語だけでなく、スペイン語やラテン語などで書かれているため、一部の方をのぞいては読めませんので(笑)、訳文をつけてあります。
こちらと一緒に作品を鑑賞してみれば、感慨深さ5割増しですよ♪
グリーティングカードぐらいのサイズの小品もありお値段もお手ごろですので、どなたかのプレゼントにいかがでしょうか。

以下、砂賀音作品です。

砂賀音作品1  2.jpg
カードサイズ小品      「雅歌Ⅰ」一部拡大  

長尾
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

ArtGarden 

Author:ArtGarden 
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。