スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美しくしつらえるⅡ-絨緞ー

今日は美しくしつらえる展には必須の、タペサールさんの絨緞をご紹介です!
ギャラリーⅠに敷いてあるものに加えて、ギャラリーⅡの方でも絨緞展を開催中です。
その様子をちょっとご紹介!

絨毯ヤクキリム絨毯
たくさんの色鮮やかな絨緞は圧巻です!
美しいだけでなく手触りも最高のお品です。
写真中央の絨緞はヤクの絨緞でして、ペルシャ絨緞等と比べると安価で色味が落ち着いています。
うちに敷いてあるのもこのタイプの絨緞ですが、冬はあったかく夏も不思議と涼しいんですよね。
何かこぼしてもすぐぽんぽんふけば、下のほうまで染みないため全然汚れないですし!
右側写真のキリムの絨緞も珍しくて、この展覧会中でも人気商品のようです。


最後に!
「美しくしつらえる」はギャラリー内でカフェメニューを楽しめるというのも魅力の1つです。
実は展覧会に合わせて新スイーツが登場しています♪
パフェ写真
抹茶シフォンのパフェです。
ふわふわした抹茶シフォンの上にあずきとバニラアイスをもりもりして、
最後に生クリームをたっぷりと♪
期間限定になりますので、この機会にぜひ!!
素敵な空間で食べるパフェは一味違いますよ♪



スポンサーサイト

美しくしつらえるⅡ-平面ー

今回は平面作品のご紹介です♪

のれん弓場のれん
弓場直子さんの型染作品です!
写真の作品はのれんですね。
図案が楽しいし華やかなんですが、柔らかな色調で染上げられていますので、
不思議と落ち着くんですよー。
これも写真の色が暗いですが、実物はもっと鮮やかです♪


黒住黒住2
こちらは黒住昌子さんの油絵です!
黒住さんの作品は大胆に鮮やかな色を使ってあり、ぱっと壁が華やぎます!
色彩も魅力的ですが、具象と抽象の中間に位置するようなモチーフも引き込まれます。
油彩の他に、小さな水彩画もあります。
こちらもまた油彩とは一味違って素敵ですー。


池元
池元津喜美さんの日本画です!
この写真だと大変分かりづらいですね……。
椿のバックに白いカゴが描かれていて、それがまた椿の赤と好対照になっています。
とても優しい感じのする作品で、眺めていると暖かな気持ちになれます。
ぜひぜひ実物を見にいらしてください!!


曽我
こちらは曽我英丘さんの書です。
甲骨文字の「福」という字になります。
古代文字好きの私にはたまりません(笑)
もちろん読めはしませんが、「形」が非常に面白いんですよね古代文字!
躍動感溢れる前衛書道作品です。

美しくしつらえるⅡー色々ー

色々って……よいタイトルを思いつけなかった私にパンチにキック!
今回はヴァリエーション豊富な作品ジャンルをご紹介です♪

椀、カップ、皿かやのスプーン
栢野茂さんの漆作品です!
木彫りですので温かみがあり、赤・黄・緑など色とりどりの漆がポップさも感じさせてくれる作品です。
私はこんなに色彩豊かな漆作品を、栢野作品で初めて知りました!
お皿にはトンボやとうがらしなどのワンポイントも彫りこんであったりと、
伝統工芸ながらも現代風でもあるという素敵な作品です。
これも一式揃えてセットでお客さまにお出ししたいところです。


高杯鉢志村杯
志村観行さんの陶芸作品!
アートガーデンでも釣銭トレーとして使わせていただいている作品があるのですが、
素敵!!とお客様にも大好評。
右の写真の小さなカップはとてもカラフルで可愛らしいのですが、実はこの色、
窯出しして初めて釉薬の色が出てくるというもの。
釉薬の特徴をしっかりと自分のものにされている志村さんだからこそ作れる作品であります!


行灯お雛様
石塚幸子さんのステンドグラス作品!
こんな素敵な行灯ならば、洋間にもぴったりとはまるのではないかと!
この時期にはぴったりなお雛様をモチーフにした作品、5月人形などもあります。
灯りをつけたときに映えるガラスをよく熟知されていらっしゃるので、
点灯したときの美しさは目を見張るものがあります。
私の机にもステンドグラスの作品(従姉妹制作品)を置いてあるのですが、1つあるだけでとってもお洒落になりますよ♪


高田2高田1
こちらは高田裕之さんの備前焼作品です!
どちらの写真も花器なのですが、備前特有のどっしりとした重厚感はそのままに、
単なる花器とは一味違っています。
右側の作品はベンジャミンさんのガラス作品を蓋に用いてあり、取り外し可能です。
左側の作品の枝部分も取り外しできるので、手ごろなお花がないときにはそれぞれにオブジェとしても楽しめます。
伝統工芸ながらに現代風……あれ、このフレーズ今回2回目な気がします(笑)


和紙渋染座布団
いもじや秀次郎さんの染作品!
和紙の渋染め座布団です。
実際手にとっていただければよく分かると思うのですが、とっても手の込んだ丁寧な仕事をされてます。
独特の手ざわりがちょっと癖になりそうで、
色合いも落ち着いていますからソファなんかにもぴったりかも?
思わずもっふもっふしたくなるのを我慢してます(笑)

美しくしつらえるⅡ-陶磁器ー

私用でしばらくお休みをいただいていまして、更新が遅れました……。
美しくしつらえる、今回は陶磁器作品のご紹介です!
ゆうらぼキャンディポットゆうらぼりんご花器
陶工房ゆうらぼの千田稚子さん&三宅史家さんの作品ですー。
左からキャンディポット、りんごの形のウェイト、花器になります。
ゆうらぼさんと言えば、使いやすくてシンプルな器が真骨頂です。
実際にお料理が大好きというゆうらぼのお二人の作品は、どんなお料理を盛っても映えるし何より使いやすい!
今回はちょっと形が面白い作品をピックアップしてみましたが、そんな素敵器類もたくさんありますよ♪



うさぎおこうたて、豆皿糸川花入れ灯り
こちらは糸川帆波さんの作品!
左からうさぎのお香立て&豆皿、花入れ、ランプです。
今年の干支であるうさぎがめちゃくちゃ可愛いんですよー♪
お香立てのうさぎさんなんて、指先に乗ってしまうぐらいのサイズでついお持ち帰りしそうになってしまう(笑)
ランプの方も形が面白いだけでなく、影までが美しいのがうっとりしてしまうんですよね!



春名うさぎ、銀彩猪口銀さい茶碗春名器
春名花衣さんの磁器作品!
左からうさぎの器&銀彩猪口、銀彩茶碗、白磁鉢になります。
うさぎの器は今年の干支でもあり、何よりとっても可愛らしい!!デザインがとてもお洒落だなーとつくづく思います。
銀彩茶碗は瑠璃釉に銀で絵付けをしてあります。
このシリーズの盃、伯父にあげたのですが大のお気に入りらしく、毎晩それで晩酌しているそうで。
写真ですと肝心の瑠璃釉の色の美しさが全然伝わらないので、是非とも直接手にとってみてくださいー!



十河ピッチャー、ミルクピッチャー十河デミカップ十河長皿
こちらは十河隆史さんの作品!
左からピッチャー&ミルクピッチャー、デミカップ、長皿になります。
十河さんの作品も、シンプルな白系統が多くて使い勝手も抜群!
全体的に華奢な感じの見た目なのですが作りはしっかりとしています。
カップ、お皿、椀等一式揃えると統一感もあり、心まで贅沢になれる食事が出来そうです。
その他、普段使いにぴったりのお茶碗や器なども多数ありますよ♪

美しくしつらえるⅡ-木工作品ー

しばらく「美しくしつらえる」更新ラッシュになります。
今日は木工作家さんの作品をご紹介!

迎山直樹・T-chair

こちらは迎山直樹さんのイスです。
迎山作品の中では定番のタイプですが、とっても華奢でお洒落です。
そして何より、実際ちょっと持ち上げてみていただければよく分かるのですが、
とんでもなく軽いです、このイス。
私も初めて見たときはびっくりしました。こんな軽いイス見たことない!!

囲炉裏テーブル大槻
こちらは大槻卓さんの囲炉裏テーブル。
その名の通り、囲炉裏風のテーブルで中央部分に墨が入っています。
美味しいものを焼くのもよし、手を暖めたりなど暖房器具としても使えるのも囲炉裏のよいところですね!
こんなテーブルで焼き鳥焼きつつお酒をぐびっとやるのは最高だな!!とは社長の言(笑)

長尾泰典・回転イス

こちらは長尾泰典さんの回転イスです。
どっしりとした作りが重厚感溢れて最高です。
何を隠そう、私もこれと同じイスを持っています(笑)
見た目も洒落ているんですが、座り心地もいいんですよー!

薬たんす
こちらは野間清仁さんの薬たんす!
材質は栗です。
大きさも手ごろで使いやすく、お部屋が和でも洋でもしっくりくると思います。
これはあまり写真がよくないですが、色も落ち着いていてとってもいい色です。
取っ手部分もお洒落♪

守屋晴海
こちらは守屋晴海さんの座椅子。
これも座ってみるとよく分かりますが、見た目もさることながら座り心地がいいです。
ロッキングチェアになってますので、ゆらゆら揺らせます。
DMの作家一覧には載っておらず、初日に増えた作品です(笑)

藤井繁・ディスプレイシェルフ
ディスプレイシェルフ。藤井繁さんの作品です。
さてこのシェルフ、ちょっとディスプレイ用の木工作品が足りない!と搬入当日に発覚(笑)
急遽藤井さんがアートガーデンまで作品とともにお呼び立てされることになりました。
藤井さん、本当にその節はご迷惑おかけしました。そしてありがとうございました。
実は去年のしつらえる展にも出品いただいていたのですが、何度見てもこれはいいシェルフ!
作品も映えますし、ゆったりと幅がありますので使い勝手も抜群です。

木工作品の素晴らしさは実際に触れてみたり、座ってみたりしてみて真価が分かるのではないかと思います。
ぜひ、直接確かめてみてくださいませ!


美しくしつらえるⅡ-和心ー

本日より2月7日(月)までの期間になります!
前回大好評だった「美しくしつらえる展」の第二弾がやってまりいましたー♪

日常生活の中にアート作品を取り入れ、心豊かに過ごすことの素晴らしさを体感してもらいたい!!
そんな想いから生まれたこの企画。
今回は、「和」をコンセプトに18組+αの作家さんたちにご協力いただきました。
詳しくはアートガーデンのHPからどうぞ!→http://www5d.biglobe.ne.jp/~agarden/

余談ですが、HP改装しました。
といいますか簡素化しました。
知人「何というださいHP!」
業者「素人HP集に載せてもいいですかあ?(←あくまでも厚意)」
などの失礼かつ的確な意見がたまってきたもので(笑)
HPは社長の担当なので、ちょこちょこと直してもらっています。

話がそれましたが「美しくしつらえるⅡ」。

重厚かつお洒落、そして機能美優れる木工家具作品!
そのもの自体も見事ながら影までがアートな灯り作品!
シンプルかつ美しく、また使いやすくもある陶磁器作品!
伝統的ながらも現代風にモダンな漆作品!
色彩美しく、かつ繊細な染作品!
日本画、油彩、書、とヴァリエーションに富んだ平面作品!
もはや作品としか言いようがない手織り絨緞!

これらで構成された超贅沢空間です。
全体の会場風景はこんな感じ♪

全体全体3
全体2

とっても素敵じゃありません!?
私はこういうお部屋に住みたい……!!
素敵なイスに腰掛けて、ゆっくりとコーヒーでも召し上がっていってください。
それぞれのアート作品全てが一体となって形成される空間の居心地の良さ、きっと癖になりますよ
何かお気に入りの作品がきっと見つかるのではないかと思います。
それぞれの作家さんの作品については、後日お知らせいたしますので乞うご期待♪

ちなみにギャラリーⅡの方では、
「美しくしつらえる」にもご出品いただいておりますタペサールさんの「手織り絨緞展」も同時開催中です。
美しいだけでなく本当に使いやすい絨緞なんですよ、これが!
本当にいい絨緞ってコーヒーこぼしてもシミにならないんですよ!?←実証済み
ぜひ、併せてご覧になっていってくださいませー♪

長尾

明けましておめでとうございます!

はてさて、一体いつからこのブログの更新は滞っていたのでしょうか
こんなダメスタッフですが、今年もアートガーデンをよろしくお願い致します

ギャラリーⅠでの新年最初の展覧会は、「ふじおか清子 油彩展”ちりぬるを”」です。
落ち着いた色彩がとても魅力的な作品です。
大作揃いで大変見ごたえがありますので、ぜひぜひご覧くださいませ!
カフェの方では「岡山大学美術部 学外部展」を同時開催中です。
若さ溢れる多様な作品がありますので、どうぞ併せてご覧になっていってください

さて、ここでアートとは全然関係ない宣伝を。
皆様はどんなお正月を過ごされましたでしょうか?
私はといいますと、かの有名な伯父、金原瑞人氏が面白いカードゲームを持って来てくれたので、もっぱらカードゲーム三昧でした。
久しぶりのヒットだったので、世に広めるべくここでもちょこっとご紹介。
「ワードバスケット」というゲームです。

「ワードバスケット」は、場のひらがなカードを頭文字に、そこへ手札のひらがなカード
から1枚を末尾の文字として出し、スピード勝負で言葉をつなげながら、手札をいち早く
無くすゲームです。
例えば場のカードが「り」で終っていて、手元に「し」のカードを持っていた場合。
「猟師」などの「り」で始まり「し」で終る単語を思いつけばよいというわけです。
7文字以上などの指定があるカードもあったりして、結構頭使います

飛び出す単語も人によってヴァリエーションがあって大変面白いです。
ジェネレーションギャップがあるため、色んな世代混合でやると揉めることも多々あり(笑)
私の言った「マリスミゼル」は、50オーバー世代より「しらねえええええええ!!」と総スカンを食らい、却下されました
ちなみに、ガクトが以前所属していたヴィジュアル系バンド名です。
それなのに何十年か前に有名だった女優名とか通ったりして、理不尽な思いをしたりなど
民主主義に見せかけた、実は少数意見封殺にすぎない「多数決の原理」きらーい

しかもこのゲーム、順番が回って来るわけではないので単語を早く思いついた者勝ちです。
「めだか!」→「からす!」→「すいしゃ!」→「やっこだこ!」→「こんさい!あがり!!」
とか、何もできないうちにあっという間にしてやられると

( ゚д゚) ・・・
 
(つд⊂)ゴシゴシ

(;゚ Д゚) …!?

↑こんな顔になります。

毎日これをやって訓練しているという伯父・伯母夫婦は非常に強かった……
上記のような必殺コンボを食らわせてきたのは大概このお二方でした。
大人でも(むしろ大人ほど)面白いので、たまにはカードゲームで盛上がるのもいいのではないかと思いますよ♪
てかこの記事ながっっ!

長尾

プロフィール

ArtGarden 

Author:ArtGarden 
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。