スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プルートゥ その2

私、大橋は前回のブログに書いた「プルートゥ」を読み終えました。

I 先生に読み終えた感想を求められていて「あぁ…何処がツボか…」とずーと考えております。
それにしても最近のマンガはストーリー性の深いものが多いですね~。
日本のマンガはもはや文学か哲学の世界のような気がしております。

そういえば、この季節に多い卒業制作展を見に行くと、アニメ的な作品が多いなと思います。
村上隆や奈良美智の出現以来、アニメも芸術になっちゃいましたものね。
賛否両論というところでしょうが…

古~い人間の大橋は「できれば御気楽に仕上がる作品はヤメテネ」と言いたいところです~

さてさて、今日から3月7日までギャラリーⅠでは「子どもアートプロジェクト」に協賛しておりまして、「子どもアート」で使用された舞台幕や衣装、小道具の展覧会です。

子どもたちの独創性を伸ばすために、ボランティアで力を尽くされている方々には頭が下がります。
こんな風に、文化を支えている人々がいるんだなぁ~(うるうる)

アートガーデンも少しでも力添えをしたいと思うのです。
なかなか迫力のある展示ですよ。
こんな感じ~
201002271019000.jpg


フィギュアスケートも一段落ついたことですし、少し暖かくなってきたので、どうぞ足をお運び下さい~

スポンサーサイト

プルート

「プルート」というマンガをご存知でしょうか?

浦澤直樹という人が描いたマンガです。
マッ、「あんた、知らんかったん?」と逆に言われそうですがぁ~

実は、大橋、学生時代は結構漫画を読んでおりまして、漫画家になりたい(所詮、今考えると安~い少女漫画家ですが)と思っていたくらいです。
しかし、大きくなるに連れ(つーか、いっぱい歳をとるに従い)そんなことも忘れていて・…

フト、数年前に何となく昔感動した、私にとっての永久保存版の「火の鳥」を読みました。
すると、若い頃はただよくできたストーリーだという認識しかなかったのが、今読むと「なっなんと!! 深い!」

まさに、これはバイブルだぁ~と痛感したのでした。

それ以来、人生に行き詰まると(それほどの人生かぁ~)寝転がって読むのです。

てな、話を何の弾みか、I先生にお話すると

I先生曰く「だったら、プルートを読んで御覧なさい! 直ぐ買いなさい!」
大橋「ハイ。買います。」
I先生「あっ。いやいや、貸してあげましょう」と温情のお言葉。
そんな訳で全7巻のうち、今2巻目を読んでおります。

まだ、途中なのでストーリーについては何とも言えませんが、浦澤さんて本当に絵が凄い!!登場人物が皆、一流の役者揃いじゃ~と感嘆してしまうほど、表情豊でデッサンが完璧!

これからの展開が楽しみです!!


と、ここからは先日の続きの「美しくしつらえる」展のリビングコーナーのご紹介~
会場風景はこんな感じ~

左上がリビングをイメージした全体の感じです。右上が壁にかけてある平野はるひさんの版画作品。
左中は迎山直樹さんの眠りそうな椅子とオットマンです。
そして左下はキリムの絨毯。これが実に可愛らしい~。椅子は藤井繁さんの作品。左下は高木俊宏さんのドローイングです。お洒落です!
こんな、素敵なリビング。必見~!!

201002201502000.jpg  201002201503000.jpg
 201002201503002.jpg
 201002201503001.jpg 201002201503003.jpg

 




展覧会の会場は…

さてさて、今日は山陽新聞の記者の方が取材にいらして下さいました。
ギャラリーⅠの催し「美しくしつらえる」の様子です!

これは、日常をイメージした空間を作って、そこにアート作品を展示して身近にアートとクラフト作品を見ていただこうという企画です。


いつも自画自賛でヒンシュクを買っている大橋曰く
「素晴らしい企画だぁ~」

ということで一部をご紹介~

まずはギャラリーの片隅に設けた、書斎の雰囲気です~
こんな感じ
201002151647000.jpg 久米郡美咲町で廃校を利用して木工作品を制作なさっている長尾泰典さんの机と椅子です。
机の周りはこんな感じ
201002151648000.jpg 201002151648001.jpg
201002151648002.jpg 201002151649000.jpg

201002151649001.jpg

左上は、ガラスの作家さんのベンジャミンさん制作「ガラスのボールペン」です。
とても持ちやすく美しいガラスの柄のボールペン。
勿論、簡単に市販の芯を入れ変えできます!

右上は、大阪からの鉄の作家さん作品!
こう見えて、タイトルは「ネコ」なんですね~ 他にも面白い鉄の作品がいっぱいですよん。

左中は手織りの絨毯です。これが実に気持ちいい!!
常に寝不足(????)の大橋は、この上に靴を抜いて上がる度に眠気に誘われるのです。

右中は埼玉の高木俊宏さんの版画です。粋でしょう~。既にアートガーデンで2回個展をして頂きましたが、いつも大好評の作品なんですよ~

左下は、小林テレサのファブリックアート、スタンドです。闇の中でホッと癒される灯火を放ちます!

明日は、リビングのコーナーをご紹介しますネ!

くどいようですが、大橋が自信を持ってご紹介する企画なんですわぁ~

限定!和のメニュー♪

ギャラリーⅠで開催中の「美しくしつらえる」展、我がアートガーデンとしては大変珍しい企画です。
あったかみのある木の家具に腰掛けつつ、現代アート作品に囲まれながら、カフェのメニューも召し上がれます!

特に期間限定の新メニューはオススメです!
「和菓子セット」は、わらび餅と白玉に、餡子がとろりとかかっている和菓子プレートと緑茶のセットです。
和菓子好きにはオススメの一品
他にもあずきがたっぷりと入った「抹茶シフォンとミルクティ」のセット、身体がぽかぽかとあったまる「柚子茶」が新メニューとして登場です。
これきりかもしれませんので、この機会にぜひお試しを

訪れてくださったお客様は、お菓子を召し上がりつつ、こんな素敵なおうちに住みたい♪と仰ってくださるんですよ
絨毯で企画参加してくださっている田中さんには、「長尾さんはさぞ素晴らしいお家にお住まいなんでしょうね!」
と言われましたが……。
まあ実状を知っている人にはよくお分かりの通りであります。
「長尾さんちは土足で入ってもいいらしいよ!」
などと噂を流されたりなどしているとかいないとか
長尾家が常にカーテンで閉ざされているのは、別に呪いとかではなくそんな感じの理由です(笑)
私だってこんな綺麗な空間に住みたいやい

ペルシャ、チベット絨毯はギャラリーⅡの方でたくさん見られますのでそちらもどうぞ!
すっごく綺麗で、ずっと見てると吸い込まれそうになります。

屋敷さんの展示も色彩がパステル調でとっても癒されます。
モチーフは少年、少女が主で独特の表情がとても魅力的!
カフェの方でも限定メニューは召し上がれるので、美味しいものを食べつつ、屋敷ワールドに魅了されてください♪

長尾

何処でどうだか・・・

先日の土曜日から、ギャラリー1では「美しくしつらえる」展が始まり、カフェでは「屋敷妙子」展が始まりました~

ギャラリーⅠはいつもとは見違えるような空間になっていますよ。木工の作家さんのテーブルや椅子にアートガーデンスタッフまでうっとり
ふかふかの布の椅子に座っては「眠くなるわとか、大きなダイニングテーブルに向っては、「あ~、ここで食べると食事も美味しそう~」とワイワイがやがやと賑わっています。

カフェの展示には、横浜から屋敷さんがわざわざ滞在して下さっていました。

昨日の閉店間際にカフェで屋敷さんと親しくお話をなさってらっしゃる女性のお客様。
聞けば、東京からということで、てっきり屋敷さんのお知り合いかと思えば初対面とか・・・

そして私に向って、
「あなたが長尾さん?」と聞かれ・・・ん?????
初対面じゃしぃ~なんで長尾の名前を知ってらっしゃるのかしらん・・・

「いえ、私は大橋です」
「あぁ、あなたが大橋さん!ふふふ(笑)」

なんじゃ???笑われたしぃ~

「いえね、ブログのもじょもじょ日記読みましたよ~」

ああぁ~そうかぁ~いくら気取って話してもバレバレだわぁ~私のダメぶり・・・ショボン・・・・

それにしても、東京の会ったこともない方に知っていただいてるなんて、とても不思議な感じでした。
全く、何処でどういう出会いがあるか。
ちょっと恐いような、楽しいような。

マッ、いづれにしても言動にはくれぐれも注意を~!!と自戒の念に襲われた大橋でありました~
プロフィール

ArtGarden 

Author:ArtGarden 
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。