スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勇気が出ません……

今日の私はいつにも増して、美しいものが見たくてしょうがないです。
こういう時アートガーデンは格好のスポットなのですが、そういうときに限って展示がないんですよね……。
次の展示は2月6日からになります!
乞うご期待♪
もちろんカフェの方は通常どおり営業中です。

さて、なぜ綺麗なもの見たい病にかかっているかといいますと、
話はそれるようですが私は無類のホラー映画好きです。
妹からいいのがあるらしい、と聞いてちょっとタイトルをネットで検索してみたんですね。

興味本位で検索をかけられる方がいらっしゃるといけないので、敢えてタイトルは伏せます。
画像がね、普通にヒットしちゃうんですよ汗

売れない絵描きが主人公で、昔遊び場にしていた思い出の場所、マンホールを訪れるところから物語りは始まるそうです。
そこで美しい人魚を発見して、お家に連れて帰るのですが、その人魚は不知の病を患っている。
何とか治そうと必死になる主人公……。

ここまでなら割と美しいお話のように思えるのですがね汗
死にましたorz
ネット上の画像を見ただけでリバースするかと思ったぐらいのグロテスクぶり!

普通のスプラッター映画ぐらいならご飯食べながらでも見られるぐらいにはグロ耐性がある私でも、
画像だけでギブアップです。
これを動画で見る勇気はありません。
そもそも怖い映画は大好きですが、グロい映画はそう好きじゃなかったんだった笑顔

グロテスクなものも芸術として認められている風潮もありますが、
やっぱり芸術は美しくないと!感動を呼ぶものでないと!
ハプスブルク展でも何でもいいので見にいこう、そうしようハート音符
と、強く思った長尾でした……。

長尾
スポンサーサイト

年が熟すということ

「金谷哲郎」展。
連日大勢の方々がいらして下さり、会期も明日までとなりました。

昨日は、油絵をお描きになるYさんがいらして下さいました。
ご高齢の男性の方ですが、いつも御達者で自転車に乗ってやって来られます。

大橋「Yさん、お元気ですね。今年でおいくつになられますか?」

Yさん「今年の3月で90歳ですわ~ハハハ」

これを聞いていらした御年85歳の金谷先生、思わず起立!

それからお二人の会話が始まりました。

しかしながら、傍らでそれを聞いていた大橋。お二人の会話が成立していないことを察知!!

それぞれに、それぞれの思いをお話になって・…

確かに年齢と共にお耳も遠くおなりですから。
ちょっと、間に入ってアタフタとしてしまいました。

とはいえ、お二人に共通なのは、長い間年齢を積み重ねてこられたという、大変な風格であります。
戦争を経て、他にも数多くの嬉しいこと、哀しいこと、苦しいこと…様々なことがおありだったでしょう。
それらを経てこられた重みが、オーラとなって出ていらっしゃるのですよね~。
素晴らしい~

このお二人が作品だわ~としみじみと遠目で見ていたのでした。

大橋があの年齢まで存命だったらどんなバアさんになっているのでしょか。
少しは、いい感じでバアさんになれているかなぁ~
「修行せねばネ。大橋。」なぁ~んちゃってと、軽ぅ~い大橋なのでした~

奥山民枝展

金曜日に大橋は尾道の「なかた美術館」というところに行ってきました。

2007年にアートガーデンで企画した奥山民枝さんの展覧会のレセプションがあったからです。
在来線にガタンゴトンと1時間半近く揺られ、駅から15分くらい歩くとその美術館が見えてきました。
とても素敵な建物。

今から数年前、初めて奥山さんの作品を見たとき、私はひと目でになったのでした。
ですからその後、奥山さんが尾道の大学でお仕事をなさっていると知って、是非うちで展覧会を!!と飛んで行ったのでした

初めてお会いするにも関わらず、奥山さんは優しく話を聞いてくださり、展覧会を引き受けてくださったのです。
憧れの奥山さんの作品が、うちのギャラリーに並ぶなんて夢のよう~
てな私には幸せな展覧会でした。

それから約2年。
画集では知っているものの、今は個人蔵となっていて、実物を見ることはできないと思っていた作品たちが美術館にズラリと並んでいました。

大橋 大感激 
お分かりでしょうか!?

結局、一つの作品の前から離れることができないで、予定していた帰りの電車をいくつもやり過ごしてしまったのでした。

日夜、感動を求めて暮らしている私には、今年一発目の大感動!!

5月まで開催していますので、もし興味のある方はお薦めです!

寒いですねー!

外に出るのが嫌になりますね。
それにも関わらず、金谷哲郎展は大盛況でした♪
寒い中ご足労いただいた方々、どうもありがとうございました顔 ニコ

昨日は私はお休みだったので午前中から人と約束をしていたのですが、
あまりの寒さに、午後からにしようということでお互いの意見が一致しました(笑)
帰り際にバーゲンをやっていたのでちょっとのぞいたのですが、
ずっと買おうと思っていた赤のコートを発見して喜び勇んで安く購入したのはいいのですが……。

赤だと思ったんです。
ちょっとくすんだ赤。

帰って袋をあけてみてあらびっくり!
パッションピンクでしたニカッ

私……ひょっとして色盲?
ギャラリー勤めでこれはまずくないか?
などとしばらく真剣に悩んだのですが、どうも店舗の照明がおとしてあって非常に暗かったことが原因かと。
というかそうであったと思いたいです(笑)

実際にギャラリーの展示でも、照明一つでだいぶ作品の印象が変わったりしますし!
改めて照明の大切さを実感した一日でした。

長尾

遅ればせながら明けましておめでとうございます

永らく永らくご無沙汰してしまいました。
改めまして、明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いします。

アートガーデンは今日から始動です。
とはいえ、6日からちゃんと事務仕事などなどお仕事をしておりました。

日頃、連休も関係ナシでアートガーデンは稼動しているので、年末年始はちょっと長めに休ませて頂きました。
私、大橋は年末には出雲へ行って参りました。
あの、神聖さ溢れる空気と、りっぱな茅葺屋根のお社を見たくて~

ところが!3時間電車に乗り辿り着いたそのお社は
修復中!!
OH! NO!!
てな感じでした。ショック!

マッ、温泉を楽しみ、ご馳走を楽しみ、ありがたい年末を過ごさせて頂きましたが・・・

今日からの展示は金谷哲郎氏の作品展です。
1924年生まれ、今年85歳の方が作品とは思えない力強い作品展です。
是非是非、アートガーデン新春の展覧会をご覧になって下さいね!
お待ちしてます!
プロフィール

ArtGarden 

Author:ArtGarden 
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。