スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は搬入日!

明日からはカフェの方でゆうらぼさんの器展、ギャラリーⅡの方で迎山さんの樹の椅子展が始まります。
カフェにはアートガーデンのコーヒーカップにも使わせていただいているのですが、ゆうらぼさんのあったかみのある器がたくさん展示されています。形も色もとっても素敵で、思わず欲しくなってしまいました。
土鍋なんかもあるのですが、土鍋で炊いたご飯ってすごく美味しいらしいのです。
アートガーデンで炊き出しなんかができたらいいのにという話をしていました(笑)

ギャラリーⅡの椅子展は・・・びっくりしました。
ギャラリーⅡがどこぞのインテリアショップのようになっているではありませんか。
むしろここをカフェにした方がいいのではと(笑)
籐の椅子なんてものすごく軽くてそれにもびっくりでした。
思わず欲しく(略)

という訳で、また新たな展覧会の始まりです。
皆さま、ぜひぜひいらっしゃってみてくださいね♪

長尾

スポンサーサイト

搬出日です

長いようであっという間だった2週間でしたが、田中佳美さん、田中淳貴さん、長野順子さんの展覧会が本日付で終了しました。
会期中はたくさんのお客様がお見えになり、大盛況の展覧会でした。

・・・が、本日はあいにくの雨!
搬入出日に雨は天敵です!!
人間はずぶぬれになっても構いませんが、作品だけは死守せねば!!

何でも田中佳美さんは雨女だそうで、重要な事柄がある日は常に雨だそうです。
そういえば、搬入日にも雨がちらついていたような・・・?
幸いにもほとんどやんでいましたので、事なきを得ましたが♪

しかしやっぱり展示終了日は妙な物悲しさを感じてしまいます。
真っ白な壁面がこんなに寂しいものだったとは・・・。
明日からまた新たな展示が始まりますが、ギャラリーⅠの方は一週間のお休みです。
カフェとギャラリーⅡでの展示を乞うご期待!

長尾

町内のお掃除♪

今日は朝から町内のお掃除がありました。
私のお家はアートガーデンと同じ敷地にあるので、集合場所に行ってみるとよく拝見する顔がチラホラ。
アートガーデン常連さんでもあるご近所の方々と、楽しくゴミ拾いをしてきました。
・・・とは言っても、我が町内はきれい好きの方が多いのか、ほとんどゴミとか落ちておらず、
「なんという綺麗な町♪」とか思いつつくるっと一周して我が家の前まで戻ってきたら。

・・・?
なぜかうちの庭にご町内の方々が集合している・・・。
うちの草むしりしてくださってるー!?
慌てていいですいいですと言ったのですが、うちの庭に町内会の倉庫がある関係で、毎年うちの庭の草むしりをやることに決まっているのだとか。

普段さぼりまくりで草ぼうぼうになっていたので、申し訳ないやら恥ずかしいやらでした。
ご近所の方々の協力により、伸び伸びだった木までのこぎりで落として貰い、すっかり綺麗になったうちの庭!
・・・これからは負担をかけないよう、もうちょっとは草をむしっておこうと思いました。

そして掃除をしたご褒美に上白糖(なぜ?)をいただいて帰ってきました。
でも・・・実質、うちの庭の草むしりだったので、私はこれをいただく資格はないと思いました(笑)
ご近所の方々、本当にありがとうございました!

長尾

今日は忙しかったです

朝からお客様が大勢お見えになりました。
3会場同時展示のため、あっちへ行ったりこっちへ行ったり・・・大変でした。

さらにカフェの方も忙しく、ヘルプを頼まれていってみれば洗い物が山盛りに!
コーヒー頼まれましたけど、コーヒーカップないし!!という状況が続きました。
なんでもコーヒーが連続10杯ぐらい出たのだそうです。

基本的にカフェはまったりしているので、こういう日は珍しく。
久しぶりに満席になりました。
忙しいですが、やっぱりお客様がたくさんいらっしゃると嬉しいですね♪

長尾

頑張りますから~

昨今、景気の悪い話ばかりが耳に入ってきます。美容院を経営している友達も、洋服屋を経営している友達も、ケーキ屋さんをしている友達も、みんなヒーヒー言っています。

さてさてアートガーデンは?
みんな頑張っていますが景気には逆らえず、厳しいことも事実。

しっかしィ!! 
今の文化にはアートガーデンは必要だっ!!
という結論に。

アートは地球を救う!

頑張ります~

びっくりしました!!

本日、スペースを掃除していたときのことです。
机の下からなにやら素早く飛び出てきまして、思わずあとずさった私。

その正体は小さいヤモリでした。
開けっ放しにしていたドアから入り込んじゃったのでしょう。
モップで誘導して外に出してあげましたが、急に出てくるとやはり驚きますね!

ふと昔を思い出しました。
祖母の家で押入れから布団を出していたときのことです。
手の上にいきなりぼとっとヤモリが落ちてきましたが、動じることなくぱっぱっと手を振ってヤモリを落としてから布団を出す作業を何食わぬ顔で続行していたら。
横で見ていた妹やいとこに「工工エエエエェェェェェヽ(゚Д゚;)ノ゙ェェェェエエエエ工!?」て大騒ぎされました(笑)。

私は足のない生き物とありすぎる生き物が苦手なだけで、他は平気です。
特にヤモリは「家守」と漢字で表すこともあり、おうちの守り神になるとも言われてますし、大事にしないとね♪

長尾

奈義現代町現代美術館

昨日は火曜日で定休日。また搬入出もなかったので、久しぶりに世間さまと同様にお休みをいただきました。

絶好の行楽日より!奈義町現代美術館に主人とドライヴがてら行って来ました。途中、彼岸花、コスモス、ニラの花がきれい!!
空もきれい!!
でも 暑い~(汗)

美術館はよかった。特に「大地」と名付けられた展示室に座ってスクエアに切り取られた高い青空を見ながら水の音を聞いていると、幸せな気分だったなあ。

「月」の展示室も音がいっぱい響いて、「こんな体験初めて~」とパンパン手をたたいては聞き入っていたのでした。

もちろん高原洋一展の展示もVERY GOOD!!

帰りは道の駅にいっぱい寄って、産地の野菜をいっぱい買って大満足!

晩御飯は、野菜ばかりの精進料理でした(美味~)
そろそろ、こんな献立で充分だよね~と、主人と人生の秋を語ったのでした(涙)。

泉谷先生

アートガーデンには未熟な私たちにいろいろ教えてくださる作家先生たちがいます。

作品に対しての説明。ギャラリーを運営するのに心掛けないといけないこと。などなど。
それはそれはありがたい存在です。
お陰でこの無知な私も何とか知ったかぶり(多少は知らないと知ったかぶりもできない~)ができます(涙)。

今日はその中のお1人の岡山大学の泉谷先生がいらしてくださいました。
先生の記事が数ページに渡ってカラーで載っている「美術の窓」10月号を見せてくださり、そのグローバルな活動にビックリ!!
こんな先生がアートガーデンで個展をしてくださるなんて!!
そして「日本・西洋美術鑑賞ガイドブック」を下さいました。
この中にも先生が執筆されたコラムがいっぱい~。
「ハイ。しっかり勉強させていただきます」

てな、感じで未熟な長尾も大橋も、作家先生から課題図書をいろいろ頂き、受験生さながら日夜美術の勉強に励むのでした。

あ~、でもテストがなくてよかった~

花も嵐も踏み越えて

 朝からお空は低く鉛色・・・。雲の流れによって不均一に降る雨。
時おり、いかれた蛍光灯のように不気味に光る雷~~! ゴロゴロドカ~ン!!
本日は、こんな嵐の中、朝一番に駆け込んで来てくださったお客様のお話を感謝をこめてお届けします。
短い前髪のボブカット。軽快なベージュのパンツ姿で走りこんでいらっしゃいました。
現在、個展を開催中の田中佳美さんのDMをバックから取り出し、「どうしても,この作品の実物を見たくて。一緒に来ようといっていた友達は悪天候に萎えてしまったんですが、独りで来ちゃいました!」
な~んてうれしいお言葉!聞けば、随分遠方からのお越し!!
絵の前で「睡蓮畑に咲く花があれば、濡れ落ちて枯れる葉、折れる茎。水の影の薄暗がりで命が揺れているようですね。」と感嘆されながら、しばし深く静かなご鑑賞。
今は介護でままならないけれど、ご自身も絵をお描きになるとか。
いつかまた筆をとり、お好きな絵が描けますように!!
またのお越しをお待ちしております!!ありがとうございました。

ちょっと驚きました

今日は、朝一番に長尾と大橋は倉敷市立美術館に行ってきました。
何だか、また真夏に車に乗っているような暑さ~

市立美術館の高原洋一展を見た後、その後美観地区の中にあるギャラリーに向う途中道を尋ねられました。

「レトロの町並みはどこでか?」背の高い一人旅風の女性・・・・・・・!?

「えっと~ですね~」お答えしようと帽子の下の顔を見て「うっつ・・・・あのここを真直ぐです。ハイ(汗)」 ハイソックスにミニスカートにタングトップ。でもお顔はハンサムなおじさま。

さすが倉敷の美観地区には芸術的な方がいらっしゃいます。(皮肉でなく)

ちょっと得した気分で、仕事に戻ったのでした~

火宅か修羅か

昨日、休みだった大橋は夕方から、公文庫カフェに行き福田淳子さんの展覧会を拝見。その後西川アイプラザで「火宅か修羅か」という演劇を見てきました。

という訳で、前にも書いたように休みの日は、見事にぐうたらァ~としている私ですが、昨日は充実しておりました。

公文庫カフェではゆっくりと1人でお茶などいただきながら、分厚い占いの本を必死で読み、その後、平田オリザ原作の演劇を楽しんで来たというわけです。

日頃、企画を提供する立場の仕事をしているので、逆に人の企画を見るのは楽しいもんです。
特に最近は演劇の臨場感にハマリそうです。

芸術の秋。劇観てよし、音楽聴いてよし、映画観てよし、本読んでよし、勿論、絵画見てよし~ですよん。
みなさんも、感動をさがして芸術の秋を満喫してくださいね~。

この世には目に見えないものが・・・

今日からスペースの方で絵手紙教室が始まりました。
大勢の生徒さんがお見えになり盛況だったのですが、スタッフのAニーさんがおかしなことを言い出しました。

ご注文いただいたホットサンドをスペースの方に運んだときのことです。
Aニー「女性の中に1人だけ男性がいらっしゃいましたよね!」
私「女性ばかりでしたよね?」
T花「いなかったよね?」
Aニー「いましたよ!白いYシャツ着てました!!」
私&T花「・・・・いないし」

実際その後、Aニーさんがまたスペースに行った時には
Aニー「今はいませんでした!きっと午前中で帰られたんですよ!!」
私&T花「最初からいないよ?」

Aニーさん、ついに見えないはずのものまで見えるようになってしまったようです。
とりあえず、Aニーさんには視力検査をすすめておくべきかと思いました(笑)

たまにはこんな話もいいかなと思い、記事にしてみました♪
実際、アートガーデンはお化けとか出ないのでご安心ください(笑)

長尾

忙しかった

今日は3つの会場で、展覧会初日。忙しかった。

ギャラリーⅠでは水彩画の田中佳美展。和紙に水彩、墨で描かれた蓮の花は心穏やかにしてくれます。田中さんも素敵な和服で登場してくださいました。

ギャラリーⅡでは息子の淳貴さんの陶芸作品。工房が古墳の上にあるんです。といわれるのも納得。古代を髣髴させる青銅色の薄く上品な陶器が並びます。

カフェギャリーでは、長野順子さんのとても繊細な銅板画です。石田衣良の本の表紙になり、今年は映画「夢のまになまに」に使われるなど、人目を引く作品です。

この会期中にいらっしゃる方は、一粒で3度美味しい~てな感じでお得です。

あっち向いたり、こっち向いたりの台風にもめげず、是非お運びを~。

今日は搬入日です!

今日は火曜日でアートガーデンはお休みです。
ですが、私たちに休みはないのです。
作品を搬入して展示しなければ!!
月曜日はいつもよりもたっぷりめに睡眠をとるのがすっかり日課になってしまいました(笑)。

私がここで働き始めてから、ギャラリー1、ギャラリー2、カフェと、3会場全てに企画展が入ったことは未だかつてありませんでした。
さぞかし大変だろうと思いきや、スタッフが随分成長を遂げており、気づけば終わっていました。
そう、私が脚立を押さえている間に・・・!

田中佳美さんに、田中淳貴さんとその奥様、そしてAGの腕利きスタッフたちの手により、素晴らしい展示が出来たように思います。
真っ白な空間がとっても素敵な展覧会場に早変りする様は、何度見ても圧巻です。

肝心の展示内容については・・・
明日のブログを更新する人のためにネタとしてとっておこうと思います(笑)。
水彩、陶器、版画とそれぞれに見ごたえがある作品が揃っておりますので、ぜひ一度足をお運びくださいね♪

最終日

今日は一日雨。2週間に渡る「尾道からの3人展」も好評のうち無事終了しました。4時からの搬出作業。いつもながら大きな作品の梱包は大変です。今回は岡山大学の生徒さんにバイトで来てもらい、なんとか送れる状態まで漕ぎ着けました。

それから、ここ数日頭を抱えていた(長尾はペンダコができ、大橋は頭をかきむしってボザボサ状態)モジョモジョの原稿も仕上がり、ホッと一息です。

さてさて、明日は「田中佳美」「田中淳貴」「長野順子」の3つの展覧会の搬入。どれも綺麗な作品なので、展示も楽しみです。

皆さんも是非ご覧になりに来て下さいね。

14日の日記

ブログを始めてから、定休日以外は必ず更新すること!と決めながら2週間目にして忘れていた。自己嫌悪。

仕方ないので朝一番に昨日の出来事。

午前中お客様も少なく、ボーと窓の外を眺め、「誰か来てくれないかなぁ~」とスタッフの女優アニーこと西村と取りとめのない会話。今日は世の中、3連休の真中だよ~。皆、梨狩りとか運動会と行ってるよね~ みたいな。

そこによく目を凝らすと、ドアになにやら見慣れない昆虫が!!

なんだなんだ!!と二人駆け寄り目を凝らす。
「う~む。私も30年生きてきてこんな昆虫初めて見た!」と大橋。
「どさくさに紛れて、歳をごまかすのではありません。」と西村。

それにしてもこれは一体何なのでしょうね。美しい透明な羽とビロードのような緑と黄色のポチャとした胴体でしたTS3C0050.jpg


ちなみない午後からはお客様も多く、大好評の展示であります

寝不足

今日は寝不足です。それでも朝一番にデジタルミュージアムで「高原洋一」さんの展覧会初日に行ってきました。素晴らしかった。20年以上前にこれほど哲学的で美しく完成度の高い作品を制作する人がいたなんて!!と唸りながら廻ってきました。

でも寝不足。「もじょもじょ」の原稿執筆に苦しみながら襲いくる睡魔。

なんで寝不足か。それは昨日の深夜の雷と大雨の音で、我が家の駄犬がパニックになり、私の部屋に突然駆け込み、私の顔の上を何度も往復したからです。

おまけに彼女は今フサフサの毛が生え変わるまっ最中でそこら中、というか私の顔までが毛だらけ.
嗚呼~勘弁して~

というわけで、私までパニックで泣きそうでした。

いつもは大人しく、物憂げに窓の外を見つめる、よいこ なのですがね・・・200712170742000.jpg

追われています!!

今日は9月12日。アートガーデンのフリーペーパー「もじょもじょ」の次号は10月1日号。おおおっ!!!まだ初校さえできていない!!

どころか、原稿ができていない。いつも立花、長尾、大橋の3人が作家さんたちにインタビューをし、原稿を起こしそれぞれの作家さんに確認してもらい、初校、二校、最終校正までして、印刷、発行なのに~。今回は3人とも原稿が書けない!!

産みの苦しみのまま、はや何週間!? まるで締め切りに追われる人気作家気分!?

なので今日は、出番の長尾と大橋はギャラリーとカフェに別れ、接客をしつつ執筆作業に追われ、互いに口をきく暇もない状態でした。

 さて、今の「尾道からの3人展」あと3日となりました。新鮮で若さ溢れる展覧会。この連休に是非お見逃しなく!! 200809121700000.jpg

ネタないです♪

先日大橋さんにくっついて私も東京出張に行ってきた訳ですが、大体言いたいことは前の記事にありますし困ったものです。
山本じんさんの作品と高橋睦郎さんの詩に感動し、またお二方のお洒落なお宅に感動しと、心が忙しい日々でしたがとても充実していました。

概ね有意義な出張と相成ったわけですが、問題点が1つ。
方向音痴二人組みというこの事実(笑)
私はつい最近まで東京に住んでいたにも関わらず全く役に立たないほどの方向音痴、大橋さんもかなりのものなので、少しばかり移動には手間取りました。

宿泊予定のホテルに行き着くのに徒歩10分のところ30分ぐらいかかったとか、そういった事実は全くございませんが♪・・・本当デスヨ?

どうも方向音痴の人というのは、道中目印にするものが既に間違っていることが多いそうで。
「道端に泊めてある乗用車」
とか
「林立している電柱」
とか
「歩道にいくつもあるマンホール」
とか、目印になるはずもないものを無意識に目印にしているのだそうです。
確かに心当たりがなきにしもあらず・・・?

次の出張があれば、そのときには時間を無駄にせずにすむよう、精進しておきたいと思います!

長尾




出張帰り~

8日9日と神奈川、東京に出張してきました。10月23日から始まる「山本じん作品展」の最終打ち合わせを詰めるために。湘南のアトリエにある作品をチャックするたびに胸のワクワクが止まりませんでした!岡山出身でこれだけの作品を作る人がいるなんて!と感激の嵐!! 物は???フフフッ。お楽しみにしててください。

翌日は逗子にある作家の高橋睦郎氏のご自宅へ~。何の為に? 山本じんさんのDMに詩を添えてもらうためです。そのご自宅の素晴らしいこと。江ノ島と海の向こうに富士山がみえる小高い丘に瀟洒な洋館があり、緑に埋もれています。決して大邸宅でなく上品な古い建物。中は漆喰の壁にアンティークで埋め尽くされた内装と家具。何処を見ても溜息をついていたのですが、それさえも限がなくなり、最後には無言で目を見張っていました。

ああ~アートガーデンで仕事をしてきてよかった。こんなおうちが見えるなんて~とミーハ-な大橋でした。

その後急ぎ足で渋谷の文化村で「ミレイ展」を見て、またまたその美しさに溜息ばかり。
おお!美しいとはかくも素晴らしいことか!とまた初心に戻ったのでした。

かくして朝から美しいものを愛でた半日を終え、帰りの新幹線に間に合わせるべく東京駅に向かいました。2時半。お腹がすいた。とってもすいている。駅弁とビールを買い乗り込み、その姿はまさに出張帰りのオヤジ。前半の美意識に目覚めたのはどうした!

いつまでも凡人の自分にしょんぼり。あ~あ、もっと強い美意識を~。

ニューフェイス!

本日、カフェのショップ組にニューフェイスが登場しました。



TS3C0043_convert_20080908165354.jpg


岡山が誇るパフォーマー・帝釈天アニー氏のオリジナルTシャツです。

巷で話題の通称《アニT》が手に入るのは、世界中でアートガーデンだけでございます(now)。
某有名版画家のデザインしたこのTシャツ、細かな箇所も凝っていて数年後には相当なプレミアがつくことでございましょう。

カフェの中には、ガラス作家ベンジャミンさんの作品や京都在住のフォトアーティスト訓子さんの作品などなど、様々な作家さんの本や雑貨がございます。

しかも!
とっても良心的な価格で目にもお財布にも優しいのです。

素敵な作品に囲まれて、美味しいケーキとコーヒーでゆったりと過ごす優雅な時間・・。
嗚呼 なんと豊かな空間でございましょうか。


私、書きながらうっかり自分によってしまいましたが、ショップの品揃えを見ても、時代をリードするアートガーデンの先見性が、いかんなく発揮されておるのでございます。。


アニ-公演に行った人しかお目にかかれなかったデザインTシャツ。
この機会にぜひ一度ご覧になってくださいませ。



                                                    by (S)

狐の嫁入り

今日は朝から快晴!
暑いし陽射しは強いけれど、よいお天気でなので許してあげよう(上から目線)と思っていたのですが・・・。

店番しながらぽけーっとカフェから何気なく外を眺めていた私。
燦々と照りつける太陽!
「暑そう♪外出たくないな♪」
とのんきなことを考えていたのですが、突然違和感に気付きました。

・・・・何か透明な線が降り注いでるなあ。
キレイ♪

とか最初思っていたのですが、すぐに雨だと気付き大慌て。
何故慌てるかと言うと、黒板にチョークで描いたカフェ看板が消えてしまうからです。
ダッシュで看板を引き下げましたが、ちょっと流れてしまいました・・・。

さらに雨の勢いは増し、土砂降りになってしまった最中。
今日はスペースの方で町内会の集会が行われていたのですが、まだ全員おそろいではなかったのですね。
それでこっそりと外から様子をうかがい、人数を確認することにしたのはいいのですが。

一応庇の下だし大丈夫!と思って傘をささなかったのが運の尽きでした。
雨は横殴りで庇意味なし。
勿論ずぶぬれ。
さらに悪いことに集会中のおじ様の一人と目が合い

「( ゚д゚)ポカーン」

という顔をされてかなり恥ずかしかったです。
そりゃあ土砂降りの中傘もささず、ずぶぬれになりながらこっそり様子をうかがう女がいたら何事かと思いますよね(笑)
不審者だと思われて通報されないよう、以後気をつけたいと思います・・・。

狐さん、今後は嫁に行く時間帯をもうちょっと考えてくださるとありがたいです。

長尾

福山出張

今日は、朝から福山の天満屋に行ってきました。今年の12月に個展をお願いしている春名花衣さんの展覧会を見てきたのです。

山陽本線が東京のラッシュ並みに混んでいてチョット驚き!

春名さんは磁器の作品を作ってらっしゃる方です。
正統派で上品。なのに、お買い得価格でまたチョット驚き!
やはり、真面目な作品は揺るぎない説得力があるなア~と初心に戻りました。

どんな料理も、いい調味料と、器で料亭なみ~と調理を片付ける私にとっては、買物心がワクワク。
素敵な小皿を二枚買っちゃいました。一緒に行った長尾も銀の花びらの散る瑠璃色の美しい盃を2個ゲット。
これも仕事だよね。うん、お仕事。と満足に帰りのサンライナーに乗ったのでした。

200809051354000.jpg
休み明けの大橋です。休みは洗濯の後、一週間に飲むビールを買いに行き、ツタヤでDVDを借りるか本を買い、一人暮らしの母を訪ね、犬の散歩に行き、日の高いうちにお風呂に入るという、のんべんだりの時間の使いようです。 

 休み明けにアートガーデンに来ると先ずは芳名禄のチャック。大事なお客様が大抵数人いらしてたりして・・・残念。会えんかった・・・(汗)とつぶやいたりしております。

今の展覧会のお気に入りの写真を一枚。
なんか切なくなる作品なのですわ。

是非実物みてね。

今日のアートガーデン♪

連日ブログを更新してくれていた大橋さんがお休みなので、本日はわたくしめが。
4月にアートガーデンに入ったばかりなのにオーナー扱いですが、実質的には大橋さんにおんぶにだっこな長尾です。
まだまだオーナー(笑)という感じですが、早く(笑)がとれるように頑張りたいと思います。
「お前誰だよ」と突っ込まれる前に自己紹介をしておこうかと思いました(笑)

さて、今回のアートガーデンでの展示は、以前の記事にもありますように26歳という若い作家さん方によるグループ展です。
なんと私と同い年!
最近では同年生まれの作家さん方とご縁があることが多く、この世代頑張ってるなあと嬉しく思っております。

そんなグループ展2日目、今日は私とT花さんという二人体制で頑張っておりました。
私がパソコンに向かっている最中、T花さんがカフェの方で接客をしてくれていました。
そしてそのままそのお客様がギャラリーⅠに移動されたので、T花さんもそのまま裏からギャラリーの方へ移動し、座ってお客様を待ち構えていたところ。
お客様は大層驚かれ、

「!?あの・・・双子とかじゃないですよね?」

と言われたんだそうです(笑)
確かに建物の構造が割と複雑なので、ご存知ない方には瞬間移動したかのように思えたのでしょう。

そんな摩訶不思議な経験をもできるアートガーデンは、やはり素敵なところです♪(自画自賛)
ぜひぜひ皆様足をお運びくださいませ!




県展

今日から、県展が始まります。アートガーデンの関係の作家さん(佐藤孝洋さん・椿苑さん)も大きな賞を受賞したので、朝一番、9時に髪振り乱して駆け込みました。が、今日は初日で一般公開が10時から・・・・(涙)。とぼとぼショボンと会場を後にしたのでした。
また、出直します・・・。

アートガーデンの新しい展覧会も今日が初日。若さで館内が燃えています。頑張らなくっちゃ。今回はどんなお客様に会えるかしら~。

展示おわりました

今、明日からの展覧会「尾道からの3人展」の展示が終わったところです。全く個性の違う3人の作品が会場に並ぶとなかなか面白いものがありますね~。
一人は真面目で几帳面で繊細な男性。26歳。尾道から車で搬入。
一人は今風の明るいおしゃれな女性。26歳。飛行機で宮崎から到着。
残りはサブカルチャー風のマイペース、個性あるれる女性。26歳。この方は福岡から車で到着。
作品も様々であれば住むところも生活環境も様々。
共通点は尾道大学出身で、26歳。
なかなか、見ごたえがあるので是非来て下さいね。

それにしても、急に福田さんは辞めちゃうし、またまた世の中慌しくなりますね。
せめて心は穏やかに、芸術の秋やっちゃいましょう。

搬出~

今日は、ギャラリーⅠとカフェギャラリーの展示が最終日で搬出作業。おまけに明日からの展示の作品がどしどし届いたり、駆けずりまわった一日でした。

お客様には素敵な仕事ね。とよく羨ましがっていただけるのですが、この搬入、展示、搬出作業はなかなか大変です。

明日展示を頑張って、明後日からは尾道大学OBの3人の若い作品が並びます。新鮮さ請け合い!!是非是非見にいらしてください~。
プロフィール

ArtGarden 

Author:ArtGarden 
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。